優等生は嘘付き

優等生なんてほとんどが口先だけ

組織の中で優秀なんて言われてる人は、ほとんどが綺麗事を口先だけで述べる人。

都合が悪くなると「知りませんでした」で逃げおうせる。

自分にとって都合の良い事だけに口先だけで関与していき、都合が悪い事になると自分は関与していないとシラを切るのである。

知らなかったわけがない

教員同士でいじめ問題があった時、校長が知らなかったとばかりの事を言った。

気付かなかった、知らなかった…。

挙句にいじめ問題に対して、許してはならぬものであるとばかりに正義感のあるお言葉まで添える始末。

知らなかった?そんなわけがない。

 

本当に知らなかった、気付かなかったのであれば、鈍すぎて管理能力なんか備わっていない。

…どころか、周りが一つも見えてないただのアホやいか。

管理能力が備わっている人間を

何度も何度も言っているが、管理する能力もない人間に組織を丸任せにするな。

組織に無秩序が横行する。

横行するどころか、秩序のない行動を取る者を敵に回すのを恐れて、片棒担ぐようになるんだよ。

組織で上に立ってる人間は皆そんな事しかしてないよ。

自分がハミゴにされるのが怖いような奴ばかりだからな。

 

無秩序な行為を認識しても、面倒な事は全てなかった事にするわけ。

前校長は全てをもみけしてた。

校長としての職務を全うしていないのに、校長職としての給料を支払うなバカタレ。

仕事してない奴に金はやるな。

日本の組織は金だけはやるから、こういう人間ばかりになってしまうんだよ。

 

ただただ年功序列で何事もなく年だけ取った人を管理職にしたり人の上に立たせたりすんな。

まだ嘘をつくか…

教員いじめの主犯格の女教師。

自分がやった事が世間にバレても、まだとぼけ続けてる。

とぼけても…無理だろ普通に考えてアレは。

 

でも、優等生の皮被りってほんとこう。

口から優等生なセリフしか出てこないんだよ。

優等生ぶってる人って、ぬけぬけと通らない嘘をつく。

多分…本人は嘘ついてるつもりが無いんだと思う。

 

周りの人に受け入れてもらうために、口から優等生のセリフばかり出して来る。

状況が変わってもその状況に対応できずに、自分が習得して来た優等生を周りの人に振りまくのだろう。

こういう時はこう言うべきだって方程式が自分の中にあるんだろう。

 

言い逃れが出来ない状況の中でも、これが通用すると思っていいるのだろう。

狭い組織の中では十分に通用したのだろう。

通用するどころか、校長や教頭が自分の片棒を担いでくれたんだろう。

でも、組織の外では自分は通用しないって知るべき。