女性社員は結婚を機に退職させてたのは事実だよ

女性社員の結婚退職

会社で女性社員が結婚するとなると、退職するように会社中の人間が話を持っていってたのは事実。

結婚までの腰掛けという意識で会社に来る女性の業務態度は、会社の中で社員達にとって負担にしかならなかったから。

仕事は覚えようとせず、ロクに出来もしないのに、仕事から逃げる。

さらには、職場環境を悪化させるような女性社員も珍しくはない。

そういう女性社員が多いため、結婚すると退職させられていたわけ。

 

自分は仕事が出来るから、結婚退職という方向に持っていかれるのは不当だというような事を言っている女性社員もいたが、仕事がいくら出来ても、周りとの社員と調和が図れないのでは、居ない方がいいと判断されてもしょうがないだろう。

女性社員は派閥を作ったり、猿山のような環境を作り上げてしまうため、会社の空気が全体的におかしくなる。

そういう性質の女性は入れ替えるのが妥当な判断。

女性の社会復帰とか…迷惑なんだけど。

女性って一括りにされると腹が立つとは思うよ。

でも、その中にまともに人材として使えるのはどれだけいるの?

それは、女性も周りの女性見てきて、分かっている事だと思うけど。

社会との関わりを求めてるだけで、仕事はしてくれない人が多いんだけど。

女性社員は負担になる

女性社員というのは負担になる人材が多い。

全部が全部、負担になるわけじゃないが、家事や育児という負担を抱えた女性が仕事場で何をし始めるかというと、家事や育児という負担があるからと、周りの社員に仕事の負担を押し付けるようになるのだ。

座り込んで、仕事をしないようなダメ人材が多い。

家庭で自分が受け持っている仕事である役割から逃げるために、働きに出てこようとする女性がどれだけ多いか。

 

主婦が多い職場でどんな事が起こるかというと、呆れるような事してる。

自分の亭主に飽きたんだろうか?

男にやたら興味を示し、自分よりもやたら若い男性社員に擦り寄って行く。

おかしな感情を抱いている主婦が結構いるようで、女としての意識の強さを周りの社員にぶちまけて職場環境を悪化させていくのだ。

人との調和が一番取れないのが主婦です。

 

自分の嫁を働きに出す事に反対している亭主も多いようだが。

反対されているのに、無理矢理勝手に働く事を決めて出てくる人がたくさんいる。

仕事中に、亭主から電話が何度もかかってくるような人もいる。

感情的な亭主のようで、そういう亭主の嫁もこれまた感情的。

亭主が心配する通り、会社で男に色目使ってる。

主婦って…飢えてる。

仕事と家庭の両立が出来るほど優秀な人材ではない

若い頃に中途半端な働き方をして、そのまま結婚退職したような女に復帰されると、会社側の他の社員がその主婦の負担を強いられる事になる。

主婦を採用したくないという企業もたくさんあるのは事実。

これは、主婦という立場の人を差別的に扱っているのではなく、実際その企業で主婦を採用して迷惑を掛けられたという実績を主婦自身が作ってしまっているのである。

キチンと仕事に従事してくれる主婦を探す事が難しいというのが現実でしょ。

 

そもそも日本の男性というのは、家事が全く出来ないなんて人が珍しくない。

そんな男性と結婚している女性を受け入れると、女性は家事と仕事でパンパンになるのは分かり切っている。

そこにさらに育児も重なってくると、現実的に考えるとフルタイムで働きに出てくるなんて無理だと考えるのが普通の考え方じゃないの?

そのくらいの想定は誰でも出来るよね?

そういう想定が出来ないのは、フルタイムで働こうとしている主婦とその亭主。

自分の嫁が働きに出ても「自分の方が給料が多い」などと言い、何の手助けもせず自分の面倒を見させるような、そんな亭主の嫁では使えないんだ。

主婦はパートタイムでいいでしょ

パートタイムの仕事はアルバイト情報などでたくさん見つかる。

数時間のパートタイムというのは、仕事内容が主婦に向いているから主婦を歓迎してくれる。

自分の時間にあった仕事に就かず、無理にフルタイムの正社員になろうとする理由が理解できない。

 

「子供がいるからお金が必要」

それも、一応分かります。

でも、会社というのはお金をあげるところではない。

子供がいるからお金が必要という理由が通用するのは、採用するかどうかを判断する時に考慮してもらえるものであって、それを入社してまだ仕事を放棄するための理由として振り回している主婦が多い。

そんな言い訳通用すると思っているなら、働きに出てくるな。

 

「自分は子供がいるのに」

「自分は主婦で忙しいのに」

周りの社員に自分勝手な鬱憤をまき散らす主婦の多さに呆れるんですけど。

手のかかる子供に加えて、何一つ身の回りの事が出来ない亭主まで抱え込んだ主婦は、その鬱憤を会社という場所で晴らそうとし始める。

自分が何も出来ない男は、嫁が働きに出たいと言ったら、反対しろよ。

会社の人間からしたら、役に立たない主婦と一緒にその亭主まで負担になって降りかかってくるんだよ。

結婚退職させるのは、いらない人材だったからだよ。

コメントを残す