雇用が不安定な日本のシャンパンタワー

シャンパンタワーってか?

アベノミクスはシャンパンタワー政策とか言われてる。

これいわゆる『トリクルダウン理論』の事だが…雇用すら確立できないていないのにこの理論は成り立たないだろう。

 

シャンパンタワーのシャンパンは、そもそも溢れるほどあるのか?

シャンパングラスの大きさが、上に行くほど貪欲に大きいんとちゃうか?

その大きい上のシャンパングラス支えてる下のシャンパングラスは持ち堪え兼ねてるだろ?

こぼすまい、こぼすまいと必死の上のシャンパングラスが、重く重くなっていき下のシャンパングラスを押しつぶそうとしてるだけ。

 

個々が自己を確立できないバラバラの形状で、シャンパンタワーは無理なんですよ。

綺麗に形を整えてからやるのがシャンパンタワーというものです。

コメントを残す